既にWEBサイトをお持ちの方はご理解されていると思いますが、WEBサイトを開設するためには「ドメイン」と「WEBサーバー」が必要となります。

ドメイン

ドメインとは、WEBサイトのURL、つまりアドレスのことです。

例:○○○○.co.jp や □□□□.com など、それぞれのWEBサイトを閲覧するための住所のようなものです。

このドメインは、WEBサイトのアドレスとして利用するほか、メールアドレスとしても利用できます。

たとえば山田さんなら yamada@○○○○.co.jp というような使用方法です。

 

WEBサーバー

WEBサイトで閲覧するためのデータ(htmlファイルや画像等)を蓄積しておく機能を持ちます。

ドメインとセットで使用することで、独自のWEBサイトを運用することができます。

 

ドメインとWEBサーバーに詳しくない方は特に勉強していただく必要はございません。

当方のご契約にて利用いただく場合は全てサポートさせていただきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です